10●flesh alone

空気を癒して
何ならば
出来るか

聞いて


あまり音の鳴る
レコードが怖くなる
無残な
adore
あなたは
傷をさすっても
“飛ぼう!”

Alone

ポジション
あと
あの事象

轢きそうよ
焦るでしょ

ほとんど
忘れたふりして
なぜ
嘘みたいに眠る

ただの気性
だと分かってる
これだと ...
頼りない

青ざめる間際
何回でも変わるそう
釘さしのように見える

まどろみの水もない
言葉尻の溶けるまで
これを
抱えていってよ


<<